*オーセンティックバーノート*

女ひとり、オーセンティックバーへ行く。

2018-06-09から1日間の記事一覧

プロローグ

少し照明の落とされた階段を見上げ、私は、「…よし!」と勇気を奮い立たせその階段を登ってゆく。 未だ終電には間があるので、道にはこれから居酒屋へ入る人達もいる。 大きな木製の扉の前に立つ。一瞬、ノブが無いのでどうやって開けるのか迷って、とりあえ…